便秘の知識-便秘の症状・予防・解消法・薬-

便秘を解消するための体操やヨガのポイントについて説明しています

体操で便秘を解消しよう!

便秘には運動が効果的ですが、改善が期待される体操もいくつかの種類があります。現在ですとインターネットサイトでも様々な情報が公開されています。ストレッチのように気軽な感覚で行うことのできる体操もあります。

例えば身体を左右にねじる体操は、腸が刺激されることによる便秘改善が期待されます。息を吐きながら顔を右に向け、両膝をつけた状態で左側に足を倒していきます。ゆっくり元の位置に戻した後、右側にも同じような手順で倒します。

また、仰向けになって膝を曲げ、踵を上げながら腹式呼吸を繰り返す体操も効果的です。腹式呼吸もまた腸を刺激するものであり、便秘を解消する効果が見込まれます。膝の角度を変えながら踵を上げると、刺激されるポイントが見つかります。

便秘とヨガは結びつきにくいものですが、ヨガの動きを取り入れた体操もあります。仰向けに寝て足を上げ、足首を強く曲げてアキレス腱を伸ばす運動です。手のひらは上向きにしておき、足の先は手のひらにできるだけ近づけるようにします。

体操するタイミングは、筋肉の解れている入浴後が適しています。音楽やアロマで心身をリラックスさせることで、ストレスの解消にもなります。自律神経や内臓の動きが改善されれば便秘の悩みも消えていくはずです。

Copyright 2008-2012 便秘の知識-便秘の症状・予防・解消法・薬- All Rights Reserved.